2018慶州国際マラソンご招待について


2018慶州国際マラソンについて

ソウルマラソンの主催者である東亜日報社や慶尚北道、慶州市、大韓陸上連盟などが主催する陸連公認大会です。慶州(キョンジュ)は釜山から車で約1時間半。新羅千年の古都といわれ、世界遺産や多くの歴史的建造物がある趣き深い都市です。慶州市内を循環するコースは、走りやすく、例年の優勝タイムは2時間6分〜7分台とハイレベルなレースがおこなわれています。

男子2名の招待選手が決定しました。(8/13)

招待選手はつぎの2名の選手に決定いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

高山 雄介 選手(兵庫県宝塚市)
大西 遼太 選手(大阪府大阪市)

各選手にはメールにて、詳細をご連絡いたします。

ご招待内容と条件

ソウルマラソン2018に参加した男子選手2名をご招待いたします。日本陸上競技連盟に登録されている日本在住の男性選手であればご応募できます。

○ご招待の内容
1. 往復航空券
2. 大会期間中の宿泊(10月19日(金)〜22日(月))

○ご招待の条件
1. ソウルマラソン2018に参加した選手(男性)
2. 日本陸上競技連盟に登録している選手